矯正歯科

当院が考える、矯正歯科とは?

当院が考える、矯正歯科とは? 歯並びが悪いと見た目が悪いだけでなく、ものをきちんと噛む事が出来ない、
発音が上手く出来ないなどの問題が出てきます。

さらに、歯の清掃が隅々まで行き届かず、
むし歯や歯周病などの病気にかかりやすくなります。

お子様の場合、成長期にあたりますので、
顔の表情や骨格にまで影響が出る可能性があります。

矯正歯科とは、お口の中に専用の矯正装置を入れ、 ゆっくりと歯の位置を元通りにしていく治療になります。

ただ歯並びを治し、口の中を正常にするだけではなく、健康面と共に精神面の向上を目指す事が矯正治療の本当の目的なのです。

矯正というと、歯に金属をつけるのが嫌だ…と思われる方も多いと思いますが、
最近では目立たない透明の矯正装置が普及してきています。

矯正にご興味のある方はスタッフまでお問い合わせください。

矯正歯科治療の一期治療と二期治療について

●小児期の矯正治療(一期治療)
アクアフレーム
下顎が後退している症例に
用いられる装置です。
顎の成長量のコントロールとスペースの獲得を目的として行います。
軽度の叢生(でこぼこ・乱杭歯)であれば、
一期治療のみで満足のいく結果が得られる場合もあります。
適切な時期に適切な装置を使用することにより、永久歯列の矯正治療において、
抜歯の必要がなくなるケースが増えることが期待できます。

二期治療と合わせるとトータルの期間は延びることになりますが、
患者さんの負担が軽減するとともに、よりきれいで安定したかみ合わせが得られます。

●永久歯列の矯正治療(二期治療)小児期の矯正治療(一期治療)
永久歯が生えそろってから行う本格的な矯正治療です。
乳歯が残っている時期からの一期治療から引き続いて治療される場合、便宜的に「二期治療」と呼んでいますが、
大人でも子どもでも、治療内容はほぼ同じです。中学・高校以降からの矯正治療はこの永久歯列期の
矯正治療になります。
ひとつひとつの歯にブランケット(歯の表面に張り付ける小さな矯正用の部品)を接着し、すべての歯の並びを
コントロールしていきます。
最新の矯正器材を導入すること、治療機関の短縮や、治療中の痛みを少なくすることが可能になりました。

矯正治療日について

「矯正ってどうなんだろ?」「費用はどれくらいかかる?」
そんな疑問をお持ちの方はぜひお気軽にご相談下さい。

保富歯科医院の矯正歯科に関するご相談・治療は完全予約制になっておりますので、
ご希望の方は、こちらの電話番号(TEL:072-294-1616)までご予約をお願いいたします。

また、矯正治療は毎月最終月曜日の夕方からとなっております。

歯に関するご相談・お問い合わせは、お気軽にご連絡ください。
メール相談
医院のご案内
よくある質問

〒590-0143
大阪府堺市南区新檜尾台3丁目6-8072-294-1616

患者様がお住まいの主な地域

堺市南区、堺市中区、堺市東区、堺市西区、堺市北区、堺市美原区、高石市、和泉市、狭山市、その他の地域からもご来院いただいてます。

仕事と介護の両立に取り組んでいます