院長挨拶(治療理念)

わたしたちは精一杯、あなたのお口の健康を守るお手伝いをいたします。

「わたしたちは精一杯、
 あなたのお口の健康を守るお手伝いをいたします。」

時折、歯の治療がしっかりなされないまま、
きれいなセラミックがかぶせられていることがあります。

これは、仕上がりこそ綺麗で、立派に見えても土台基礎に欠陥がある手抜き工事、
一時期話題になった耐震構造偽造住宅と同じ状態ではないでしょうか。

歯も土台が重要です。

土台がしっかりしていないと、
どんな良い物を被せても、土台が壊れてしまい
被せていた物もなくなってしまうのです。
それでは治療の意味がないのではないでしょうか?

保富歯科医院では、土台(歯ぐきや根幹)をきっちりと直してから、
次の処置に移ります。

中途半端な治療でやっぱり治っていなかった、
ということがないように、
十分に時間をかけて治療をするため、
他医院様と比べて治療全体の時間は長いです。

その分、確実な治療で土台を作り、安全で確実な治療をおこなっていきます。

1本1本の歯にこだわりを持って、患者さんの悪くなった歯をできる限り健康な歯に戻し、
治療後も健康な状態を維持していただく
ことが当医院の目標です。

保富歯科医院 院長
保富 厚志

歯に関するご相談・お問い合わせは、お気軽にご連絡ください。
メール相談
医院のご案内
よくある質問

〒590-0143
大阪府堺市南区新檜尾台3丁目6-8072-294-1616

患者様がお住まいの主な地域

堺市南区、堺市中区、堺市東区、堺市西区、堺市北区、堺市美原区、高石市、和泉市、狭山市、その他の地域からもご来院いただいてます。

仕事と介護の両立に取り組んでいます